zSpace Japan  /  Hot Topics Home


ワクワクとドキドキできるVRの学習体験を

〜花園中学校でzSpaceを使った未来型学習体験を実施

花園中学校でzSpaceを使った未来型学習体験を実施

2018年7月、花園中学校で花園が提案する“ ICTを利活用した未来型教育”体験会「OCEAN Kids」を開催し、zSpaceを活用した立体映像教育も展示されました。

この画期的なイベントで、zSpaceを使った学習体験について花園中学校のレポートを紹介します。

京都の花園中学校では、未来型教育を体験できる参加型イベント「OCEAN Kids 」を開催、このイベントは、小学3年生〜6年生を対象としたイベントで、 最新のICT機器を利活用した様々な学習プログラムが紹介されました。

AR/VR利活用教育ゾーンではzSpace AIO Pro を9台使い、その最新の学習を参加者は体験しました。機材の使用に関するレクチャーは、花園中学高等学校の生徒たちが担当しました。

参加者は皆、これまで一度も体験したことのないAR/VRの世界に驚き、大変関心を寄せていました。 中でも「ミミズ」と「人間の脳」の解剖が人気を集め、操作している小学生の表情は、未知の領域に対する驚きと楽しさで輝いていました。

53組が体験したこのブースは、今回のイベントの中でももっとも盛り上がったブースと言っても過言ではありません。 時間を忘れて夢中に操作をしている小学生の姿から、zSpaceの計り知れない可能性を感じることができました。

花園中学校のプレスリリースはこちらをご参照ください。



Tags:
教育
  
Edtech
  


zSpace お問い合わせフォーム

×