zSpace Japan  /  Hot Topics Home

zSpace、クロノスのOpenXRワーキング・グループに参画

zSpace、クロノスのOpenXRワーキング・グループに参画

ハードウェア/ソフトウェア企業から構成される、オープン・コンソーシアムのクロノス・グループは、
VR・ARの統一的なプラットフォーム「OpenXR」の確立を目指すワーキング・グループの結成を発表しています。

zSpaceはこのOpenXRのワーキンググループに参画することを発表しました。

zSpaceは他のクロノス・グループのメンバーと共に、
VRアプリケーションが多様なVRのハードウェアにアクセスできるようにする
業界のスタンダーとなプラットフォームを目指す「OpenXR」の開発を支援します。

今年はじめに発表された通り、この新しいスタンダード・プラットフォームの主要コンポーネントは
ヘッドセット、コントローラー、そして他のオブジェクトをトラッキングするAPIが含まれています。

これにより、VRのアプリケーションは、クロノスのスタンダード規格であることが確認できている
あらゆるVRシステムと連携することができるのです。

これは、VR市場において、エンドユーザーのVR体験を拡充し、コンテンツの選択肢を
増やすことにつながります。

詳細は、下記のプレスリリースをご覧ください。
プレスリリースはこちら

zSpace お問い合わせフォーム

×